Kilim Art Exhibition at Hermaphrodite osaka

  2011年12月に開催いたしました『村上 周 Exhibition 2011/キリム個展「PATTERN」
ですが、2012年3月には 南青山のセレクトショップHermaphrodite青山店にて巡回展を開催
させて頂きました。 そして、この度来る6月8日(金)よりHermaphrodite大阪店にて二度目の
巡回展を開催いたします。



シルクロードにおいて、日本と対極の西端に位置するトルコ(ペルシャ)で作られて
いるキリム。
建築、服飾、生活雑器などにみられ、日本人がもつ美意識に根付いている「文様」の
ルーツを探りながら、それをキャンバスに見立て、日本文様を再構築したキリムを制作
しています。
大陸から伝わり、日本で独自の文化として定着した文様をひも解き、伝統や様式を掛け
合わせた作品です。


Presented by amabro TURKEY NIPPON
Kilim Art Exhibition
at HERMAPHRODITE osaka

■会期   :2012年6月8日(金)〜 6月17日(日) 
       大阪府大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋 odona2F
■営業時間 :平日 11時~21時 / 土日祝 11時~20時
■アクセス :御堂筋線「淀屋橋」駅10番出口直結
       京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分


村上周作品をはじめ、amabro 2tone KILIMや一点もののオールドキリム、アンティークの
スザニ刺繍(ウズベキスタン)、シルク絣のクッションなどの展示販売を行っております。
いずれも会場にてお買い求め頂けます。(amabro online store 未発売


前回のHermaphrodite青山店での様子




是非お立ち寄りくださいませ。






この記事のトラックバックURL
トラックバック

amabro Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

others