amabro WAN -De Stijil- SFT

amabro WAN
   -De Stijl-
日本の収納といスタイル

2011/4/1(FRI)-2011/6/13(MON)


新商品のWAN-漆器-を中心に、日本の食器棚をamabroのフィルターを通して表現します。
本来の和食器が持つスタッキングという、重ねられる収納のよさ、
片手で持つのに丁度よく馴染む大きさ、
何を入れてもぴったりの重宝さを叶える器としての提案です。


WAN-「うるし、麗し」-
かつて日本を「黄金の国」と称した西欧の人びとの眼に映ったのは、
漆芸技法によって華麗に装飾された数々の建築や調度品などでした。
食べるための器にとどまらずその美を追求する漆椀は、
今なお幾世代にわたって伝承されてきた塗りや研磨の技術によって、
艶やかで、温かく、柔らかく、自然そのものの器を継承しています。
 現地の職人による確かな手技とamabroの表現によって生まれたWANを通して
丹念な仕事の積み重ねの結果である本物を掌に感じていただけます。

WAN ¥7,560- (税込)桐箱入


WANと共に新商品ERICHOKUMAMEも展示、販売致します。
みなさまお誘いの上ご来場下さいませ。


※この度の震災の影響で、開催時期に変更が出る可能性がございます。
変更等が生じた場合はこちらでご案内させて頂きますので何卒ご了承ください。


NEXT DESIGN : AMDR


この記事のトラックバックURL
トラックバック

amabro Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

others